『鹿背山城なんでも知ろう連続講座』

平成29年度

予定の変更等があれば随時更新します

  第1回 城の講演会

  • 日 時: 09月03日(日)開演13:30〜16:30(開場13:00)
  • 場 所: 木津中央交流会館(いづみホール) 1階研修室
     
  • 演 題: 「幻の木津城はどこにあったのか」 ―大阪冬の陣、家康が木津に来たとき木津城はなかった―
  • 講 師: 岩井 照芳(当会々長)
  • 演 題: 「多聞城と奈良町遺跡」 ―戦国時代の奈良の考古学―
  • 講 師: 中島 和彦 先生(奈良市埋蔵文化財調査センター)
     
  • 定 員: 70名 先着順 申込はいりません
  • 参加費: 300円(会員含む)

  第2回 鹿背山城整備体験

  • 日 時: 11月19日(日)9:00〜15:30
  • 日 程: JR木津駅西口バス停集合 9:00 〜徒歩〜 鹿背山城着10:00
          整備 10:00〜15:00
          15:30鹿背山会館にて解散
  • 持ち物: 弁当・水筒・軍手・作業に適した服装
  • その他: 事前申込制(先着30名様まで) 参加費:無料
申し込み要項は後日掲載します。

  第3回 鹿背山城講演会と見学会

  • 日 時: 12月10日(日)
  • 時 間: 集合 JR木津駅西口バス停9:00
  • 講演会: 演題 「鹿背山城大手道の主郭へのルートを考える」
          講師 岩井 照芳氏(当会会長)
          会場 東部交流会館
          時間 9:30〜10:45
  • 見学会: 時間 12:15〜15:00(解散 15:30)
          講演会終了後に徒歩で鹿背山城に向かいます。
          鹿背山会館で昼食後見学します。
          見学後に鹿背山会館で意見交換を行い現地解散します。
  • 持ち物: 弁当・水筒・筆記用具・雨具・山に入る服装

  第4回 狼煙と太鼓の大実験

  • 日 時: 02月11日(日)
その他詳細は後日掲載します

  番外 歴史探訪「清水山城見学」

  • 日 時: 01月07日(日)
  • 講 師: 中井 均先生(滋賀県立大学教授)
その他詳細は後日掲載します

過去の講座内容はこちらをご覧ください



『木津川市ふれあい文化講座』

主 催:木津の文化財と緑を守る会・木津川市・興福寺
会 場:木津川市中央交流会館(いずみホール)
時 間:受付13時から、開演13時30分〜16時30分
定 員:先着順180名
その他:参加費は無料です、どなたでも参加できます。

平成29年度予定

  第86回 ふれあい文化講座

  • 日 時:平成29年6月18日(日)
  • 演 題:「南山城のお茶と景観」
  • 講 師: 上杉 和央 先生(京都府立大准教授)
  • 演 題:「平城宮と木簡研究の現在」−最新の研究成果から−
  • 講 師: 渡辺 晃宏 先生(奈良文化財研究所副所長)

  第87回 ふれあい文化講座

  • 日 時:平成29年9月23日(土)
  • 演 題:「東大寺七重塔の発掘とその復元」
  • 講 師: 箱崎 和久 先生(奈良文化財研究所遺構研究室長)
  • 演 題:「古代灌仏会(釈迦の誕生日会)の系譜」
            ―神雄寺跡出土彩釉山水陶器をめぐって―
  • 講 師: 上原 真人 先生(辰馬考古資料館長)

  第88回 ふれあい文化講座

  • 日 時:平成29年11月25日(土)
  • 演 題:「浄土の表現について」
  • 講 師: 矢野 健一郎 先生(仏師)
  • 演 題:「宝飾鏡」―正倉院鏡や唐鏡の調査などから―
  • 講 師: 成瀬 正和 先生(東北芸術工科大学客員教授)

  第89回 ふれあい文化講座

  • 日 時:平成30年1月28日(日)
  • 演 題: (仮題)「浄瑠璃寺庭園の保存整備について」
  • 講 師: 青木 達司 先生(文化庁文化財調査官)
  • 演 題:「邪馬台国と大和王権」
  • 講 師: 白石 太一郎 先生(大阪近つ飛鳥博物館長)

過去の講座内容はこちらをご覧ください